中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

神戸東地区で、非常に評価の高い中華屋さん。
それ故、いつも混んでいて、行列もできているとのこと。
なので、仕事の合間のお昼休みに行くのは躊躇していました。
しかし、その日は昼から現場へ向かうこととなり、
事務所に戻る必要ないので、時間的に余裕がある。
ってことで中国料理 Kirin(麒麟 キリン)にやって来ました。

中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

到着前の印象では、大衆中華屋さんだと思ってたんですけど、
喫茶店のような雰囲気。

中に入ってもそうでした。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

逆L字のカウンターになっています。
ただ、テーブル席は円卓になっておりますので、この点、中華屋さんですが。
で、ここのお母さんが接客担当なんでしょうか。
結構テキパキ(悪い言い方だと荒っぽい)とした口調で、
「はいここに座って!」っ指示されるので、
まあこの接客は苦手な人も多いでしょうね。
(円卓でも詰めて座って!って相席になっておりましたし)

営業時間。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

あ、土曜もランチやってるやん。
食べログ情報では土曜はランチやってないのかと思ってました。
(ならば平日ムリして来んでもよかった)

その日のランチ。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

ここのお店の名物は、「ホンコン焼きそば」とのこと。
お~っ、ちょうど日替わりランチ(790円)のメインがこれなら、
オーダー決まったっと中に入りました。
他にも、海鮮焼きそば等の焼きそばにトッピング系、
炒飯や、天津飯などのご飯系がランチにありました。

まずは、ほいっと漬物が出てきた。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

そんで、ご飯と味噌汁。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

ここで失敗したなと後悔。
私、こういう中華系の焼きそばをおかずに、ライスは食わないんですよ。
しっかり日替わりランチの内容確認しないまま頼んでしもうた。
(唐揚げくらいついているのか、ご飯は炒飯やと思ってた)
これなら、隣の方が食ってて旨そうやった、
海鮮焼きそばの単品にすればよかった。

そして、ホンコン焼きそば!
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

まず感じたのは、これで普通の量なんか?
めっちゃあるな~ってのが第一印象です。
反対側のお隣さんが、ホンコン焼きそば一半(1000円)って頼み方してたが、
この上の写真の1.5倍ありますから、とんでもない量でした。
同じものいっぱい食い続けるのが苦手な私には、一半は絶対ムリですね。

そして、麺もまた独特。
中国料理 Kirin[麒麟 キリン](神戸甲南山手・深江)ホンコン焼きそば

すっごく細いのを使っていますでしょ?
食べてみると、ビーフンの麺を、若干太くしたかのような食感。
パサパサと、そしてあっさりとした味わいで、一口食べた瞬間、
なるほど~これは特徴のある、個性的な中毒系の味やわって思います。
周り見てても、ご近所サラリーマン、主婦のご常連度が高いと思ったが、
こりゃ、何回でも食べに来たくなる味ですね。

しかし、味付けは単調なので、食べ進めるに従い、少々飽きが・・・
またあっさり系の焼きそばですから、ご飯のおかずにするのもね~
(卓上にハラペーニョタバスコが置いていたが、
これかけると味の変化がちょうどよく助かった)

今回、これは私の頼み方の失敗。
いかにもご常連らしき方々は、決まって「海鮮!」って頼んでおられたが、
その頼み方が絶対ベストやと思います。
このホンコン焼きそばに八宝菜のせられているのは、絶対旨いと思う。
(私は、すこし後で酢を回しがけ、さらにあとでタバスコ加えてだな)
あれは今度1度、食べてみたいな~

住所:神戸市東灘区本庄町3-6-12
電話:078-412-1812
営業時間:[ランチ]12:00~13:30(日祝休業)
[ディナー]18:00~21:00 [日・祝]17:30~21:00(LO20:30)
定休日:月2回火・水連休(火曜不定休)
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/03/28 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3093-7e0f5bcc