四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

麻婆豆腐は四川の激辛系が大好きな私。
あ、けど、丸美屋の麻婆豆腐の素に豆腐とミンチと豆板醤を加えた、
家で作るお手軽麻婆丼なんてのも、たまにやりますけどね(^^)

しかしせっかく外で食べるなら本格的なのを食いたいもんです。
で、今回神戸ランチパスポートに四川の本格中華のお店が掲載されており、
麻婆定食がその対象やったんです。
これは食わねばと、四川曹家官府菜 蜀(suu)にやって来ました。

四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

お店は小綺麗な、個人ローカル店っぽい。
店内に入ってもご夫婦かな、男性の方が調理、女性の方が接客の担当、
中国語でお互い話されてるネイティブの方でした。

こちらが土日祝限定のランチ。
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

はい、全てコースになっており、1000円超えになります。
ただ平日は、1000円以内の定食があります。
今回、土曜でしたが、ランパス利用で、麻婆定食(平日880円)が、
ワンコイン500円とお得感満載やったのも、この店を選んだ理由。

店内に入り、カウンターへ。
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

テーブル席も少なめで、こじんまり。
まあ、お二人で営業されるには、この規模でしょうね。

まずは、サラダ、スープ、漬物が出てきました。
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

このスープ飲んで、なるほど~って思いました。
本格中華のお店に行くと、フカヒレスープでよく出会う味。
溶き玉子がメインのスープで、タケノコのシャキシャキさもいい。
トロトロ濃厚なのだが、さっぱり感のあるスープ。

そして、ご飯とメインの麻婆豆腐。
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

麻婆豆腐の色合いが、まさに辛さを物語っております。

いざ、実食!
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

まず食べた瞬間は、ん?味に濃厚さを感じない。
しかし直後に、山椒がどどっと押し寄せてくるんですよ。
爽やかではあるけれど、舌が痺れてくる感触は、
相当、山椒が入っているのだと思います。
はい、麻よりも辣ががつんときます。
なので、ご飯と相性がいいかと問われると?でしょうか。
しかし、麻婆豆腐単体としては、私は好みですね。
冷たい紹興酒ロックと、是非合わせたい味。

デザートの杏仁豆腐に、ジャスミン茶。
四川曹家官府菜 蜀[suu](神戸元町・県庁前)麻婆定食

この杏仁豆腐、痺れる麻婆食った後に、めっちゃええ。
さっぱりとした甘さで、口の中に清涼感を与えてくれます。

うん、こちらのお店の味付けは、
他のも1度食べてみたいと思わせてくれました。
普段あまり食べることができない、
本格四川中華のお店と巡り会えた時間でした。

住所:神戸市中央区下山手通4-13-5 三木ビル
電話:078-767-6045
営業時間:11:45~14:00 17:30~22:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/06/12 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3110-36aae1e4