カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

神戸ランチパスポート、チャリンコめぐりのこの日1軒目。
気分的に、洋食と和食で1食ずつ、はしごをしたいなと。
そして、この日は元町より西には走らないつもり。
はい、三宮で東へ折り返す予定やったんです。
で、本めくっていて気になったのが「ふわとろオムライス」。
さほどボリュームもなさそうなので、はしご1軒目に最適そう。
ってことで、 mint condition(ミント コンディション)にやって来ました。

カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

お店は、阪急三宮駅西口出てすぐの高架下。
マクドナルドが目の前にありますね。
お店自体は2階にあがっていくので、非常に目立たないです。

ランチメニューはこんな感じ。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

はい、カフェがやってる洋食メニューです。
今回ワンコイン500円になるオムライスは、本来850円です。

こちらが単品等、その他メニュー。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

カフェが、昼も夜も飲めるようにしてみました、
って感じでしょうか。

さあ、2階にあがります。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

少し薄暗めの落ち着いた雰囲気。
隠れ家っぽいのを演出されてますね。

まずは、スープとサラダが出てきました。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

ちょい濃いめのコンソメスープ。
うん、こういう喫茶店タイプでランチ頼むと、大概はこんなのですね。

そして、ふわとろオムライス。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

見た目、デミグラスソースと、マヨネーズとで、
ハーフ&ハーフにしております。
卵はそれほど半熟目寄りかな?って印象。
結構かために仕上がっています。

まずはデミグラスソース側よりいただきます。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

あまりコクを感じないデミグラス、
まあ本格洋食屋さんでは、こちらありませんもんね。

ただ結構、中のチキンライスにも味ついてます。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

何かはバカ舌の私なので、よく分かりません。
ケチャップだけではないはずです。
しかし、デミグラスソースと合わせると、
めっちゃ、濃い味になっちゃってるんですよ。
私は、ここまでの濃さは苦手。

反対側、マヨネーズもそうですね。
カフェ mint condition[ミント コンディション](神戸三宮)オムライス

このこってりさは、想定してなかったな。

うん、カフェが工夫を凝らして、オムライス作ってみました。
こう言うと分かりやすい印象かな。
はい、洋食屋さんのオムライスとは全く違った路線です。
特徴的な個性を放つオムライスですね(^^)
私はスタンダードな本格洋食デミグラス、
中のライスもガーリックで味つけた程度のが好みかな。

では、次いきましょう。
明後日水曜に続きます。

住所:神戸市中央区北長狭通1-31-28
電話:078-392-8508
営業時間:11:30~翌0:30
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ
[ 2015/05/11 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3142-fbe0ec95