山本うどん店(香川直島)山かけうどん

香川うどん巡りの2軒目。
フェリーを使って、「直島」に渡ってきております。
「渡船で島流し・・・しかしアートだ♪」記事はこちら!

実はこの島に渡ってくる前に、もう1軒考えてたんですけど、
時間的にタイミング合わず、この島で2軒目にしました。
けど、この直島に評判のええうどん店が1軒あるんですよね。
「山本うどん店」を訪問です。

山本うどん店(香川直島)山かけうどん

島の観光地であるアート系とは逆方向の、北側に位置しています。
お隣には地元スーパーがある、個人ローカル店。

店内もこんな感じでこじんまり。
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

厨房側と、窓際にカウンター席、
その間のスペースに、この4人掛けのテーブル席です。
セルフのお店ではなく、席に座って注文して持ってきてもらう、
フルサービスのお店です。

メニュー。
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

続き。
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

お値段はセルフのお店と比べて、お高めですね。
(ま、香川ではの話ですけど)
かけうどんで390円。
温かいのは、一番安いこれにしとこう。
で、冷たいのは、山かけうどん(570円)が、この店あるではないか。
とろろ大好きですし、山かけそばもよく頼む私。
冷たいのはこちらをいただく。

まず、こちらがかけうどん。
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

香川では昔「かやくうどん」って言ってた時代のと同じ風貌。
葱、蒲鉾、天かすがのっています。
そのかけ出汁から味わってみると、いりこ風味がちょい強い。
ただそれはえぐみまではいかず、甘めの方向性かな。
日本各地、田舎の方面に行くと味付けが甘めになりますけど、
ここのもそうだな。

しかし、びっくりはこの麺!
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

めちゃくちゃ太い手打ち麺なんですよ。
それにかけの熱いのにしても、その麺のかたさが半端ない。
私は、先に冷たいのより、この熱いのからいただいたが、
後の冷たいのがどんなのか想像つかないくらいのかたさ。
ただ、その分、しっかり小麦の風味を感じるんよね。
こりゃ剛麺好きには堪らないな。

そして山かけうどん(570円)の冷たいの。
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

ぶっかけうどんにとろろがのせられています。

さあ、この冷たい麺はどうでしょ?
山本うどん店(香川直島)山かけうどん

これは人の好みで、好き嫌いはっきり分かれるでしょうね。
やわらかめの伸びのあるうどんが好きな方でしたら、
なんやこのカッチカチのかたいうどん・・・
食えたもんやないって思うでしょう。
逆に、讃岐うどんなら、太くてかたいんでないと食った気しないって方には、
ドンピシャでしょうね。
私は後者なので、これは好みです。

香川でうどん巡りする店を選ぶとき、
食べログの評価点で判断するのはやめたほうがええですね。
その口コミの細部まで見て、うどん自体が自身の好み系かまで、
判断したほうがいいです。

参考までに書きますと、この店の剛麺好きなら、以下の店も好みでしょう。
高松「なかにしうどん」の記事はこちら!
観音寺「上戸うどん」の記事はこちら!
私はこういう系統を求めて、今後も讃岐うどん巡りをしたいですね。

では、高松に戻りましょう。
来週火曜、3軒目に続きます。

住所:香川県香川郡直島町2526-1
電話:087-892-4072
営業時間:10:00~16:30
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

讃岐うどんめぐり指南の書
[ 2015/01/29 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3191-73fa8f1c