上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

神戸南京町での、ランチパスポートを使った2軒目ランチ。
1軒目で中華定食っぽいものを食ったので、その系統とは違う店にしようかと。
焼き小籠包と炒飯のセットをやっているお店があったのでここに。
上海老舗「元祖生煎包(シェンチェンパオ)」にやって来ました。

上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

はっきり言います。
私の嗅覚としては、絶対に普段、入ることはない店構えのお店。
なぜにこうも南京町は、嗅覚が惹かれることはないお店が多いんだろ?
まあ、とにかくワンコイン500円やし、これで最後、お試ししてみなきゃね。

店内のテーブル。
上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

南京町の他のお店と比べて、めっちゃこじんまりしたお店。
テーブルが4つくらいやったかな?
あまり、観光客にも知られていない
(そういや、これ食べに行った時点で、食べログ載ってなかった)のか、
土曜のお昼間にしては、寂しい雰囲気でした。

ドリンクメニュー。
上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

ランチのメニュー等は、机には置いてませんでした。
ランチパスポートでは、焼小龍包&炒飯&スープセット(880円)が、
ワンコインの500円に。

チャーハン?????
上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

ホンマに???どう見ても、私にはピラフにしか見えない。
食べてみても・・・・・うん、これはピラフ大王だ。

スープ。
上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

1軒目で、まあコクのないの飲んだからな~
はい、2軒続けて、同じ味のスープを飲ませて頂きました(^^;)
南京町のどっか裏で、大量生産のスープ工場でもあって、
そこから、供給されているんとちゃうか?って思えるくらいに同じ味。

焼き小籠包。
上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

こういうのを、私は以前、2軒のお店で食べたことあります。
東京池袋「永祥生煎館」の記事はこちら!
大阪玉造「弄堂生煎饅頭」の記事はこちら!

いずれもテイクアウトしてみたんですけど、
私の口に合わなかったんですよね~
果たしてこのお店で、出来たて食べてみてはどうかな?
って思ったんですよ。

上海老舗 元祖生煎包(神戸元町南京町)中華料理

・・・やっぱり合いませんでした。

今回、2軒食べてみての感想を書きますね。
私はいつも、他県から来られる方には、
南京町で飲み食いされるのはオススメしてません。
今回食べたような、なんちゃって中華がほとんどの町です。
元町でも、南京町からちょっと離れたところに、隠れた名店が多い。
本格的な中華を食べたい方は、私としては「新愛園」をオススメしますね。
上海蟹の季節に、また行きたいな~(^^)

住所:神戸市中央区栄町通2-9-8
電話:078-392-2818
営業時間:11:00~21:30
定休日;不定休
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/07/08 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3204-aebf9575