そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

尼崎で大人気の下町おそば屋さんの定食・・・
尼崎では、是非とも1度は食べに行くリストの最上位に、
常々、名前を載せていました。
今回ようやく念願叶って訪問、そば処 竹生(ちくぶ)です。

そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

場所は阪神尼崎駅からも近い(徒歩10分くらい、大物駅からも同じくらい)
んだけど、よくこんな所でお店流行るよなって立地。
旨いから、常連がついてるんでしょうね。
お昼のランチタイムはかなり混み合うってことで、
夕方開店時間の16時に合わせて訪問しました。

その店内雰囲気。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

まあ、これぞ、下町の定食屋さんですね(^^)
カウンター席に、あと4人掛けテーブル席が3つ。
夕方一番乗りでしたんで、テーブル席に座りました。
(混んできたらカウンターに移動と思ってたが、このままで大丈夫でした)

メニュー。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

続き。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

はい、そばとうどんが、本来はメインのお店です。
しかし、皆さん頼まれるのは定食ものが多いみたいですね。
私もここのお店の代表格、焼豚定食(850円)を頼むつもり。
それにですね、定食の味噌汁は無料で、
ミニそば、もしくはミニうどんに変更も可なんです。
蕎麦好きな私なもんで、勿論、ミニそばで注文です。

こちらがその焼豚定食(850円)。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

見た瞬間の印象はすっごいボリューム!!
ミニそばの入っている味噌汁椀が、通常使われるタイプの大きさですから、
この大きさを基準に見るとわかると思います。
メインの焼豚の他に、ごはん、味噌汁、小鉢、漬物がついてきます。

まずは、小鉢より。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

切り干し大根でした。
私、あまり切り干し大根って好きやないんですけど、ここのは旨い!
出汁の使い方が絶品です!!

なので、こっちも旨くて当然。
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

蕎麦の出汁の方ですね。
蕎麦自体は、まあこういうローカルおそば屋さんにありがちなんですが、
この出汁が深みのある味わいなんよな。
昆布のうまみが見事に出ております。
なので、切り干し大根といい、まろやかに仕上がっているんですよね。

そして、メインの焼き豚!
そば処 竹生[ちくぶ](兵庫阪神尼崎・大物)焼豚定食

これもたっぷりと厚みがあるのが、7枚、鎮座しております。
ご飯のおかずにいただいてみると・・・
確かに美味しいとは思います。。。
けど、この店の出汁の味わいほどの感動はない。

これには理由があるんですけどね。
この一週間前に、神戸で私が一番旨いと思っている、
お肉屋さんのチャーシューで、チャーシュー丼を家で作ったとこやったんです。
神戸市中央区、大日商店街「東野食品」の記事はこちら!

あの肉の旨みと比べると、お肉自体の質がカスカスしてるんですよ。
チャーシューの煮付け具合も絶妙とは言い難い。
ただ、比較する対象が、お肉屋さんで100g350円以上する、
絶品チャーシューですから、ホントは比べちゃダメなんですけどね。
しかし、こちらのお店の焼豚も、値段としては美味しい部類やと思います。

私がこの店で次、何を食べたいかって聞かれたら、
親子丼(580円)か、カツ丼(650円)。
そういう出汁を使った丼を食べてみたいですね~(^^)
下町ほのぼの定食屋さん・・・
こちらのお店、気に入りました♪

住所:兵庫県尼崎市西大物町10-12
電話:06-6401-7096
営業時間:11:00~14:00 16:00~20:00
定休日:日曜、祝日、年末年始、お盆休み
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
[ 2015/05/19 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3221-62850acd