四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

神戸500円ランチパスポートを使った、ランチはしご2軒目。
1軒目がハンバーガーやったんで、次は中華だなとこちらのお店をチョイス。
四川曹家 江湖菜(ジャンフーサイ)です。

四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

お店はこちら、すき家が1Fにあるビルの6階に位置しており、
エレベータをあがってすぐに店内って造り(三宮ってこういう店多いな)。
なので、外観はこのビル写真とさせていただきます。

その店内の雰囲気はこんな感じ。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

まあ、こういう雑居ビルの上の階に入っているお店って雰囲気。
居酒屋ダイニングのお店をそのまま居抜き?って感じです。

こちらが一品料理系のメニュー。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

続き。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

なぜかランチメニューがなかった・・・
まあパスポート本片手に、「こちら大丈夫でしょうか?」って聞きましたからね。
敢えて、ランチメニュー出すまでもないのでしょう。
そのランチはメインが選べるセットでした。
・麻婆豆腐と酢豚
・よだれ鶏
・青椒肉絲
・回鍋肉
ってな4種類。
2つの味が楽しめる、「麻婆豆腐と酢豚」にしました。

しかし、上のメニュー見ていただくと理解できるとおり、
相当、本格的な四川料理のお店やなってのは分かりますね。
店員さんも全員、ネイティブの中国人の方で経営されているようです。

最初にメイン以外のものが出てきました。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

ライス、スープ、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐です。
しかし、これ全部、各2種類ずつ、まず持ってこられたんですよ。
????って見てて、全てを私の前に置くので、
「これって2人前ですか?」って聞くと、
「はいそうです」って答えが。
どうやら、麻婆豆腐と酢豚で2人前って思ったみたい。
この店員さん、余分なもん持ってきたくせに、箸もスプーンも持ってこない、
最初お店に入ってからも10分以上待たされて、オーダー取りに来なかったし、
なかなか、コミュニケーションが取りづらいです(^^;)
日本人らしい応対を求められる方は結構、イラッとくること多いかと。

メインの麻婆豆腐。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

で、この店あかんわ、また南京町系の中華食わされるかって思ってたんです。
しかし、この麻婆豆腐見た瞬間に????
旨さが醸し出されているんですよ。
食べてみても、こりゃすごいわ。
麻も辣もしっかり効いた、四川の本格派。

そして、酢豚。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

こちらもですね、黒酢の旨みがバシっと効いております。
料理、めちゃくちゃ旨いやん。

そして、これ。
四川曹家 江湖菜[ジャンフーサイ](神戸三宮)中華料理

杏仁豆腐もしっかり本場の味なんですよね。

ま、ここは日本やない、中国に来てると思った方がええでしょう。
そうすると客応対も、まあこんなもんかって思えますし(^^)
料理自体は、四川料理、どれ食べてもここは美味しいと思います。
特に、辛い系が全然大丈夫な方向けですね。
いや意外によかって、びっくりしました。

住所:神戸市中央区北長狭通1-20-2 甲南アセット笹原ビル6F
電話:078-321-5514
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:30)17:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/07/22 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3228-f71dace9