たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

神戸で安くて旨い焼肉屋と言えば、肉好きな方なら誰もがすぐに分かるでしょう。
その名は「たじま屋」。
私も、過去何度か行っております。
「炭火屋台焼肉 たじま屋 本山店」の記事はこちら!

今回、ちょっと早めの忘年会で利用させてもらいました。
たじま屋の「御影店」です。

たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

場所は、御影ってより、阪神石屋川のすぐ近くですね。
「たじま屋」は人気店ですから、予約は必須。
ただこちらのお店は、そのチェーン店の中でもマイナーなお店なんで、
3日前の予約で大丈夫でした。
深江の本店や、南京町の元町店、神戸駅のお店なんてでしたら、ムリでしょうね。

その店内の様子。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

片側が座敷で、もう片側はテーブル席。
4人、テーブル席で座りました。

ドリンクメニュー。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

そんで、まずはこれからですね。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

生中(480円)はキリンラガー。
スーパードライやなくってよかった。
ラガー派の私やし、冬場は特にスーパードライを飲みたくない。
で、たじま屋は飲まない人間に良心的なんですよ。
ウーロン茶は無料ですし、ソフトドリンク系は100円です。

食い物メニュー。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

続き。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

刺しもの系がなくなったのは残念ですけど、
このようにそこそこのお値段の割には、上質なんですよね。

まずはお通しのキャベツ。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

最初はこれで。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

塩タン(780円)。
ビールにはこれだな~
軽く1杯空いてしまって、生中追加!です(^^)

そして、キムチ盛り合わせ(380円)。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

ここのキムチは酸味が結構効いています。

メインはやっぱりこれ。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

上カルビ2人前(980円×2)。
私はこのぐらいの上質の肉でしたら、塩で食いたいんですけど、
同行者の他3人が、タレ好きであったので、タレオンリーに・・・

これもそうなりました。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

上ロース2人前(980円×2)をタレでです。
この辺りの肉喰ってりゃ、ハズレはたじま屋でありえませんね。

他の3人よりガバガバ飲む私は、ちょっとセーブした飲み方します。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

ウーロン茶が無料ですから、麦焼酎のロック(380円)を頼んで、
ウーロン割りにします。
これでジョッキにたっぷり2杯分作れます(^^)

ホルモン系もいきましょう!
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

テッチャン(680円)。
この脂ジュワーがたまんないね~
そしてさっぱりウーロン割りで口を拭います。

あ、そんで、こちらのお店のタレです。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

私はいつもほとんど塩で食べてたので、気づきませんでしたが、
ここのタレって結構酸っぱみがあるんですよね。
タレ派ばかり3人いてたんで、
このポン酢のような味のするタレはどうもって言ってました。

赤身系をと、ハラミ(780円)いただきます。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

脂系がかなり多かったから、アクセントにいい。

そして、私がたじま屋で好きなのがこれ。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

カッパ塩焼き(580円)。
カルビ回りの肉なんですけど、安い割に旨いんです。
ようやく塩で食えた(^^)

他にも色々タレ系頼んでたけど、私が食べたのはこのくらいです。

そして、最後はこれで〆。
たじま屋 御影店(神戸阪神石屋川)焼肉

冷麺(780円)ですね。
他の方のを、一口だけいただきました。

私は、割り勘にするとどうしても杯数が他の方より多いので、
この日は、食べるもんをちょっと遠慮気味にいただきました。
しかし、最近思うんですよ、昔は焼肉食べ放題でもガンガン肉喰ってたのに、
今、そういうのたまに食べたい!って欲求がないんです。
今回でもロースとカルビ、1切れずつでも食べたら脂系もういいやって状態。
どうなんやろ?体調おかしいってより、年くったからでしょう。
今後、焼肉食べ放題の記事は、一生書くことはないやろな・・・

閑話休題。
肝心のたじま屋の〆言葉。
満足です(^^)
印象は以前の本山店とかわんないので、上のリンク先でもご参照下さい。

住所:神戸市東灘区御影塚町2丁目15-5 石屋川ロイヤルハイツ
電話:078-842-3558
営業時間:平日17:00~23:00 金土17:00~24:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

人気店・繁盛店に学ぶ焼肉料理の最新技術
[ 2015/06/28 00:00 ] [B級グルメ]焼肉・焼き鳥 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3236-521617e3