伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

青春18きっぷでの電車移動、ようやく九州に上陸しました。
まずは、この日、一番メインに考えていた施設に行くため、
「門司港駅」に向かいます。
「九州鉄道記念館」本館展示の記事はこちら!
「九州鉄道記念館」展示車両の記事はこちら!

で、ちょうどお昼のランチタイムでもあったので、
この地で食べようと思っていた店へ向かいます。
その名は「瓦そば」やったんですけど、店の前には多数の待ち客が・・・
それにあまり一人飯するようなタイプのお店やなかったんですよ。
瓦も2人前からしか出してくれんみたいやし。

ってことで、ここ門司港に来て、あちこちで見かけたお店に決めた。
この地の名物B級グルメは「焼きカレー」なんです。
中でも、単純に、食べログ高評価のお店を安易にチョイス。
「伽哩本舗」門司港レトロ店です。

伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

お店はあるビルの2階にあります。
しかし、さすがに年末年始の観光シーズン。
こういう食べログ高評価の店は行列覚悟ですね。
少しランチ時間をずらして14時くらいに行ったんですけど、
5人ほどの待ち客が、階段のところに並んでいました。

メニュー。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

続き。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

もう一丁!
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

基本の焼きカレーレギュラーサイズで800円ってなお値段。
どれにしよか迷った時は、お店のオススメにしときましょう。
ミートかシーフードやと、気分的に肉だな。
トリプルミートの焼きカレー(1050円)に決めました。

30分弱並んで、2人掛けテーブルに座る。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

で、こちらのお店、カウンター席もあるんですよ。
なので、1人客の私も、行きやすいかなと思って入ったんですけどね。
けど、カウンター席まで家族連れ4人ずらっと並んで食ってるような状況で、
都度案内は、こちらの席になりました。
カップル、ご夫婦も結構並んでいたので、この席はちょっと申し訳ない。

こちらがトリプルミートの焼きカレー(1050円)。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

この待ってる最中に、私、注文失敗したなと思ったことが・・・
辛さを2倍(+20円)にしておくべきやったな~なんです。
こういう焼きカレーってチーズ入ってますでしょ?
相当辛さがマイルドになってるのは知っていました。

このカレーの中には、牛、豚、鶏と3種類の肉が入っています。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

そして野菜は、カボチャ、キノコ、蓮根などですね。
まずひとすくいいただいてみると、想像どおり。
ちっとも辛くない・・・
野菜の甘みが顕著に分かり、さらにチーズのマイルドさで、
全く辛みが消し去られている。
まるで、おこちゃま用のカレーなんです。
スパイシーさは微塵もなかったですね。

なので、途中から、これをたっぷり投入。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

カレー用のラー油が卓上に置かれています。
しかし、そんでも、辛さはどかんとは感じませんでした。

最後は、卓上のじゃこ入り福神漬で、お口直し。
伽哩本舗 門司港レトロ店(福岡北九州)焼きカレー

しかし、口の中に全然ピリピリとした辛さは残ってませんでしたが。

焼きカレーってジャンル。
実は、神戸のカレー専門店でもいただいたことあったんですけど、
これは私の口に合う料理ではないなって思ったんです。
けど、本場の有名店で食べたら、また違った印象になるかと挑戦したが、
覆されることなく、お店を後にしましたね。
うん、今後は食べることのないジャンルとインプットされました。

住所:福岡県北九州市門司区港町9-2 阿波屋ビル2F
電話:093-331-8839
営業時間:11:00~20:00 [夏季8月1日~8月31日]11:00~21:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/04/02 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3301-da3dfcbe