江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

好きだけど、あまり関西では食わないようにしている食い物があります。
その名は「蕎麦」。
関西で美味しい店に行こうと思うと、値段高いし、量少ないしで敬遠してます。
ただ、え?この値段なら、食ってもええなって思うことができるお店を、
神戸県庁前に発見♪
行ってみましょう、江戸前蕎麦「薫庵」(くんあん)です。

江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

私は東京の蕎麦大好きなので、この店名に期待大です(^^)

その蕎麦、単品メニュー。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

見てのとおり、ざるそばで650円ですからお手軽でしょ?
なかなかこのお値段で、関西で手打ちそばやってる店は少ない。

江戸前の蕎麦屋らしく、呑める店でもあります。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

ただ、昼も呑めるんかいな?
蕎麦屋には昼酒が合うんやけどな。
蕎麦湯で焼酎飲んでみたい。

そして、お昼は日替わりもやっております。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

蕎麦と丼のセット(850円)ですね。
天ぷら系がA、卵とじ系がBで日替わりになっております。
この日は小柱かき揚げ丼か、うな玉丼。
鰻好きの私なので、Bのセットにしました。

店内の様子。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

質素感はありますけど、お蕎麦屋さん風情。
お店も中地下になっていて、少し隠れ家的なイメージもあります。

こちらが、ざるそばと、うな玉丼のBセット(850円)。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

ざるそばは、温かいかけそばにも変更できます。
丼は少し小ぶりですね。

しかし、ざるそばは量たっぷりですよ。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

この量は関西ではあまり見られないですよね、さすが江戸前。
まずは、ツユにつけずに、そのまま少しいただいてみます。
・・・風味が全然ない。
まあ、この蕎麦が出てくるまでのタイミングがめっちゃ早いなって思いました。
東京の立ち食いそば並でしたね。
なので、打ち立てではないと思います。

ツユにどっぷりつけていただきましょう。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

うん、この蕎麦は最初からこうして食べるべきでしたね。
東京のツユと同じく、濃いめですっぱり切れ味鋭いツユが、
このあまり風味のない蕎麦をコーティングして、なかなか旨い。
そして喉越しが東京らしいね~♪

うな玉丼。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

出汁とたまごで、めちゃめちゃトロトロです。
そんで、この出汁の味わいは、関西風なんですよ。
これ素晴らしい味付けよな。
親子丼とかもめちゃめちゃ旨いはず。
このうな玉丼に使われている鰻は100円チェーン回転寿司並だったので、
是非、親子丼を食ってみたい。

最後に蕎麦湯。
江戸前蕎麦 薫庵[くんあん](神戸県庁前)ざるそばと鰻玉丼

蕎麦粉を加えているトロトロタイプでした。
私はこういう方が好き。

蕎麦自体は、東京立ち食い系のレベル高いお店でよく出てくるタイプだな。
風味はあまりなくって、切れ味鋭い甘さのないツユと合わせて、喉越しはいい。
うん、店名どおり江戸前ですね。
しかし、丼の旨さはこれ、秀逸でしょう。
関西で味わえる、庶民的な江戸前そば・・・こういうお店は増えて欲しいですね。

住所:神戸市中央区下山手通5-7-15 グローリー山手ビル1F
電話:078-341-7017
営業時間:11:30~14:30 17:00~21:00(土曜日はお昼のみ)
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/02/11 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3422-0fe7c8b0