手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

讃岐うどん好きな私が、どうも自身の好みと合わないうどんがあります。
その名は、山梨の吉田うどん。
ただ、以前食べたお店が好みに合わなかったのかもしれないと、
今回の旅でもう1回挑戦するつもりでおりました。
甲府でのランチは吉田うどんにいたしましょう。
手打ちうどん「せんしゅう」にやって来ました。

手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

人気店と伺ってたので、オープン11時の10分前に到着。
なので駐車場も楽々停めることができました。
しかし幟見てると、カレーうどん食いたい・・・
絶対、吉田うどんの麺なら、カレーは合うはずやわ。

店内の様子。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

お店は老舗といった感じではなく、今時のうどん屋さん。
テーブル・座敷、カウンターの配分もよくって、
1人客、ご夫婦、グループ客、どの人数でも入りやすいお店です。

メニュー。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

かけで470円は、吉田うどんのお店にしては少し値段高い?
ただ、ここのお店はかき揚げ天ぷらがすごいってことで、
さらにお肉も乗った、肉天うどん(620円)にしました。

他、色々と好みによって調節できるみたい。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

メニューにも、麺をやわらかくしたり、汁を薄目にしたりと、
対応しますよって書いてますしね。
今時のラーメン屋さんっぽいお店です。

出来ました、肉天うどん(620円)。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

想像は色々写真見ててわかってましたけど、かき揚げ、でっか!!!
うどんの器が決して小さいわけではありません、かき揚げが大きすぎるんです。

まず、このかき揚げをなんとかしなくちゃ、下にあるもんが食えません。
パリパリのかたい、玉ねぎの食感が多いかき揚げ、
但し揚げたてではないんで、噛み切るような感覚でいただいていきます。

それでも減らないから、かき揚げを持ち上げ。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

肉と、うどんがようやく見えた(^^)
その肉を食べてみると、甘辛く炊かれたタイプ。
私、この味付け、あまり好きではないんですよね。

うどんもいただいてみます。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

太目のガシガシにかたいうどん。
讃岐の麺でもかたいん好きな私なんですけど、
びよーーんと伸びるコシが讃岐うどんの美味しいのはあるやないですか、
しかしこの吉田うどんはそういうの一切なく、ガシッ、プツンなんですよ。
やっぱ、自身に合わない麺やと、再認識・・・
あと出汁ですね、煮干し主体のしょっぱい出汁。
これも関西人には、濃くってえぐみ感じるんです。
うどんも、汁も、やわらかく、薄く調節しますよってメニューに書いてるのは、
これやからですね。

さらに、吉田うどん、独特のキャベツ。
手打ちうどん せんしゅう(山梨甲府)吉田うどん・肉天うどん

これも麺と合わせていただきますけど、好みじゃない。
ソース焼きそばには、キャベツやけど、うどんには、キャベツじゃない。

まあ、やっぱりダメでしたね~
お店の雰囲気的には、自身の好みに合う居心地のええ店なんですけど、
吉田うどん再挑戦は、以前の印象を覆す結果とはなりませんでした。
これでもう、吉田うどんを食す機会は作らないと思います。
しかし、全国ご当地うどんは、まだまだどんどん食べていきますよ。

住所:山梨県甲府市高畑2-3-3
電話:090-3245-2757
営業時間:[月~金]11:00~14:00(土日のみ17:00~20:00も営業)
定休日:盆、正月、臨時
↓お勧めリンク↓

讃岐うどんめぐり指南の書
[ 2015/09/24 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3669-1c09102b