そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

奥飛騨の温泉も満喫し、安房峠トンネルを通って、いざ長野へ。
翌日以降のスケジュール上、市街地方面までは下りず、
道の駅「風穴の里」で車中泊に決めました。
で、この日は温泉巡りはしごしてたんで、昼飯食べてない・・・
道の駅のレストランで食おうかなと思ったんですが、
どうしても食指が伸びなかった・・・
すると道を隔てて真向いにも、レストランらしきもんがある。
蕎麦が自家製粉の石挽きって書いているので、ここにしましょう。
蕎麦屋とは思えない名前ですけど、「ぐりんでる」って店名です(^^)

そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

ま、カフェがメインの店やからそうなんでしょうか。
なので、蕎麦はホンマ旨いんやろか?とちょっと不安でしたね。

店内も蕎麦屋ってよりも、カフェ寄りの造りですね。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

ご主人の趣味なのか、オーディオ機器がたくさん置いていました。

メニュー。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

もう1枚。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

季節限定メニュー。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

カフェメニューは撮ってません。
ざるそばが800円と、長野の蕎麦屋にしては少しお高めかなと思います。
時刻は既に14時過ぎてますし、またすぐに車内飯時間になりますから、
ここはざるそばだけにしときましょう。

こちらがざるそば(800円)。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

ボリュームは少な目に見えますね・・・

しかし!!
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

高さがしっかりあるんですよ。
蕎麦は細くって、色合いは黒く、星が混ざっているタイプ。
まさに私好みぴったりの蕎麦なんです。

まず、蕎麦だけでいただいてみる。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

のど越しがさすがに、この細さにしてるだけあってええですね。
雑味のないええ蕎麦です。

そしてツユにつけて・・・
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

さらによくなりました(^^)
長野らしい、辛口ですぱっと切れ味の鋭い味が、
蕎麦の風味を引き立たせてくれている。

最後、蕎麦湯まで楽しませてもらいました。
そば&カフェ ぐりんでる(長野松本)道の駅風穴の里向かいの粗挽き蕎麦

下調べなく、飛び込みで入ったにしては、非常にええ店でした(^^)
さすが、蕎麦王国「長野」・・・
これだから、長野へ来ると、蕎麦比率が上がっちゃうんよな。
関西にもこういう店が欲しい・・・

住所:長野県松本市安曇3365-1
電話:0263-94-2825
営業時間:11:00~15:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2015/10/27 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3741-aa7c3acb