グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

F1好きで、ホンダ車に乗ってる(この時はまだ現在形ですね)私としては、
ここの施設は、この日本一周旅で必ず訪問したい場所でしたね。
その名は、「ツインリンクもてぎ」サーキット。
別にレースはなくても、ホンダコレクションホールを中心に、
見たいものはいっぱいあります。
その合間のランチタイム・・・
入場チケットには、サーキット内で使える500円分の金券がついてました。
これを使って、いただくことにしましょう。
「グランツーリスモ カフェ」に立ち寄りました。

グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

ソニーのゲーム機「プレイステーション」をやったことある方ならご存知ですね。
あのカーシミュレーションゲームの名前が店名です。
私もプレステの初期のやつは持ってたし、車好きやしで、かなりやり込みました。

何と言っても目玉はこちら!
グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

最新「グランツーリスモ6」の試遊台があるんですよ。
ゲームセンターのレースゲームと同じような運転席タイプで、
本格的な、車の挙動が楽しめます。
そして、私がやってたプレステ1のと比べると、なんて映像綺麗なんやろ?
こんな筐体、家にあったらずっと夢中になって遊んでるやろな。
(ゲームはハマるとやり込むタイプの私なんで、もう10年以上やってない)

閑話休題、こちらがそのカフェのメニュー。
グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

何を食うかは、これ見て即決しましたね、カレーです。
パスタはイタリアンの店やないと食う気せんし、
ラーメンなんてのもこんなカフェで絶対食わない。
そして、牛タン丼は1200円と高いもんな。
カレーの中でも、ブラックホットカレー(800円)に決めました。
金券500円ありますので、実質300円で食えます。

店内。
グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

外はすぐにパドックになってますから、
レース開催時はそのホットな雰囲気が味わえます。
この時は、ポケバイの耐久レースやってましたから、結構賑わってました。

こちらが、ブラックホットカレー(800円)。
グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

大きさはまあどこのカフェレストランでもでてくる標準タイプ。
具材は全てルーに溶け込んでしまっており、見当たりません。
なぜ、このカレーにしたかというと、以前、鈴鹿へF1見に行った時に、
このタイプのカレーを食べたことあるんですよ。
「F1 鈴鹿サーキット 東洋軒 ブラックカレー」の記事はこちら!

自身の評価が高いんですよね。
鈴鹿ももてぎも、同じサーキットやから、
同じような味食えるのではと期待しました。

いただきます。
グランツーリスモ カフェ(栃木ツインリンクもてぎ)ブラックホットカレー

うん、このコクのある深い味は美味しいですね、よく煮込まれてる。
ただ、既製品っていう味なんですよ。
この場で作ってるってことはありえないですね。
おそらく、真空パックかして、どっからか持って来てるとは思います。

2008年F1の鈴鹿サーキットで食った東洋軒は、どうなってるのか調べてみると、
三重県津市に健在で、食べログでも3.5超えの高評価。
あのブラックカレーはもう1回食ってみたいな~

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内
電話:0285-64-0001
営業時間:【平日】11:00~15:00【土日祝】ツインリンクもてぎ営業時間内
定休日:不定休(ツインリンクもてぎに準ずる)

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/11/24 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3774-9dfd2e61