安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

埼玉秩父でこの日は車中泊。
その前に絶対食べておきたいものがありました。
秩父のご当地グルメは「わらじカツ」が有名。
中でも、行列のできるお店がテレビで取り上げられており、
絶対これは食うぞ!と決めてました。
「安田屋」日野田店にやって来ました。

安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

本店ではなく、こっちの分店に決めたのは、
車中泊する道の駅に近いのと、17:00まで通し営業されているから。
なので夕方16時に訪問できるように調節しました。
なんせ、お昼時やと行列で待つことになりますからね。
なので、空いていそうな閉店前この時間を狙ったんです。

そのため、客は、もう1人だけでした。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

店内のカウンター席に座ります。
お世辞にも綺麗なお店ではありません、年季入ってますね。

外観、もう1枚載せます。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

しかし、こういう店こそ美味しいお店は多いもんです。
なので、行列ができるんやろしな。

メニューは、わらじかつ丼のみです。
そのカツを1枚(800円)か、2枚(1000円)にするかのチョイスのみ。
私は車中泊地で晩酌もしますから、1枚にしときました。

先に、味噌汁と漬物が出されました。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

特に特筆することはありません。

こちらが、わらじかつ丼1枚(800円)。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

大きさを見比べるために、漬物を脇に置いてみました。
ご飯が全く見えない大きさのソースかつ丼です。
見た目はインパクトあるな~(^^)

ちょっと、ご飯が見えるようにどかしてみます。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

この豚カツは豚ヘレを使っており、
それを叩いて薄くのばして、この大きさにしてるんだそうな。
ソースはどっぷりとこのカツに浸しているみたいです。
なので、ご飯にはあまりソースはついていません。

薄くのばされた豚肉。
安田屋 日野田店(埼玉秩父)わらじソースかつ丼

ソースに浸された衣といい、これは個人的な好みが出るんやないかな。
私自身の豚カツの好みは、さっくりサクサクの揚げたて衣に、
そして、噛んだ瞬間に溢れるジューシーな豚肉の旨みなので、
だいぶ好みから外れるんですよね。
そして、ソースにスパイシーさがなく、自身には甘い。

駄菓子っぽい豚カツ、ジャンキーさがB級グルメとして人気なんでしょう。
自身、今までのブログ記事で、
ソースかつ丼に関しては、外で食べることはないと書いて来ましたけど、
これだけの人気店のを食べてダメでしたから、今後食べることはないでしょう。
うん、美味しいお肉屋さんの揚げ物を買ってきて、
家でソースミックスかつ丼にするので、充分ですね(^^)

住所:埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9
電話:0494-24-3188
営業時間:11:30~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/12/01 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3782-9ad06eb8