そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

深夜バスに乗ってやって来ました、花の都大東京(^^)
この日から当面、人生初めての東京在住です。
昨日の夜からほとんどなにも食べてないので、朝からいただけるお店へ。
となると、第一弾は東京の立ち食いそばで攻めましょう。
秋葉原で地下鉄を降りて、こちらのお店に向かいました。
そば処「二葉」(ふたば)です。

そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

いかにもローカルチックな雰囲気を醸し出す個人経営店。
この滞在中ではできるだけ、このようなお店を訪問するつもりです。

店頭メニュー。
そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

東京の温かいそばと言えば、天玉そばが一番基本ですよね。
かき揚げ天ぷらと、生卵がのってるの。
こちらのお店は390円。
あと、こちらのお店は、天ぷら系が非常に充実しております。
かけそば(260円)にお好みの天ぷらトッピングって方が、
数多くおられました。
私はよくその点解っておらず、無難に天ぷらそば(340円)で。

東京では立ち食いを名乗っていても座りの店が多いですが。。。
そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

こちらのお店「二葉」は、純粋なL字カウンターの立ち食いタイプ。
年季入ってます。

天ぷらそば(340円)が、3分ほどでカウンターへ。
そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

関西の立ち食いに比べて、比較的リーズナブル。
そしてかき揚げ天ぷらがでっかくてぶ厚い。
関西ではいかにも既製品って天ぷらがのりますけど、
こちらのお店は手作り感がしっかり表現されてます。
表面はサクッと感がしっかりあり、食べ応えあり、美味しいです。

久しぶりの東京の出汁。
そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

この濃い~醤油味は、関西のしっかり鰹昆布の効いた味には程遠い。
これも慣れてくるとこんなもんかって思えますが、東京初日はうっときました。

そして、麺。
そば処 二葉(東京秋葉原)老舗ローカル立ち食い蕎麦屋の天ぷらそば

太めのそば、これが相当残念感がありました。
全くのど越しってもんがなく、麺がもっさりしてます。
普通に茹で置きされてるんですよね、関西の立ち食いでもよくあるタイプ。

こちらのお店、食べログでも3.5超えでしたので、ハードル上げ過ぎたかな。
しかし、しっかり口コミみてると、蕎麦の麺で評価されてるわけでなく、
アサリかき揚げ(150円)、貝柱かき揚げ(150円)ってのが美味しいみたい。
そっか~そう言えば、かけそば(260円)に、
この両種類いずれかをトッピングしてる方が多かったわけだ。
天ぷらで売ってる店やったんやね~
もっとちゃんと見ておけばよかった、失敗した。

住所:東京都千代田区神田和泉町1-4-6 西川ビル1F
電話:なし
営業時間:7:30~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/01/13 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3852-dc2099b0