ブラバム・ホンダ[BRABHAM HONDA]BT18 ジャック・ブラバム/デニス・フルム(1966年)圧倒的な11連勝!最強F2マシン

今回はF1マシンではありません。
当時、第一期として、ホンダF1も挑戦しておりましたが、
その下位カテゴリのF2にも、エンジンのみを供給する形で参戦しました。
シャシーは、F1でも、ロータスなどと共に知られる名門「ブラバム」です。

F1のエンジンでもその強力なパワーを見せつけたホンダでしたが、
このF2でも圧倒的な力を見せつけます。
そのマシンの名は、ブラバム・ホンダBT18。

ブラバム・ホンダ[BRABHAM HONDA]BT18 ジャック・ブラバム/デニス・フルム(1966年)圧倒的な11連勝!最強F2マシン

それに、ドライブしたドライバーも超一流でした。
F1で、3度もドライバーズチャンピオンを獲得した、ジャック・ブラバム。
ですので、開幕戦から11連勝を成し遂げる快挙を見せます。
1988年のマクラーレン・ホンダ並の強さでした。

「ブラバム」は名門F1チームとして、名を馳せておりましたが、
私がF1を見始めた、1987年当時はもう、衰退し始めてましたね。
その当時のドライバーを調べてみると、パトレーゼとチェザリスです。
F1ファンなら誰でもご存知の2人ですね(^^)
リタイヤは多かったけど、中堅チームの印象でした。

しかしどんどんチームは衰退していきます。
そして1992年にはブラバムチームは消滅することとなります。
ただ、この年はジョバンナ・アマティという女性ドライバーを起用し、
話題となりました(しかし予備予選を結局通過することなく去りましたが)。
けど、その後にドライバーとなったのは、
後々、ウィリアムズでチャンピオンとなる、デーモン・ヒル。
ええドライバーを輩出したチームでもありました。

このマシン自体にはなんの思い入れもないので、
晩年F1ブラバムチームの話になっちゃいましたが、
1990年前後って、日本企業はこぞってF1に金出してましたね。
バブル時代が懐かしい・・・

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2016/03/05 00:00 ] [車・F1]F1 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3923-4359fa20