四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

この日本一周旅で、初の1泊2食付き宿での宿泊です。
昨日、温泉ブログで、施設温泉編を書かせていただきました。
四万温泉「積善館本館」施設・温泉編の記事はこちら!

今回、こちらのブログでは朝食編を綴らせていただきます。

朝の目覚めは早い。
ずっと車中泊してて、この宿を利用した時期は6月。
日差しで目が覚める習慣がついてますからね。

なので、朝食に行く前に朝風呂です。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

本館に泊まっているから、すぐにここ「元禄の湯」に浸かりに行く。
寝ぼけ眼がしゃっきりっ!

すぐ目の前には、こちらの上段の間が。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

ここ積善館では、館内案内ツアーも実施されております。

大広間に行こう。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

見てのとおり、非常に質素、夕食と同じくですね。
あくまで、湯治料理という扱いですから・・・
ご飯とみそ汁はおかわり自由ですけど。

特にどの料理も特筆することはない。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

鯵の干物。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

そして、おかわりしてきた、ご飯とみそ汁。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

昨日の夜いただいた豚汁同様、この味噌汁が旨い。

さらにおかゆで3杯目。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

デザートは、ヨーグルトです。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

ホント、なんも書くことがない朝食です、すいません(^^;)

ここ積善館の建物構成。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

ご覧のように3段階で建て増しされております。
上に行くほど高級、私のような貧乏人は一番下の本館です。

けど、一番上の建物にある温泉も、利用できますからね。
四万温泉 積善館本館(群馬吾妻郡)朝風呂からのさっぱり心地よさでいただく朝食編

朝めし食った後の身支度はこちらで。

では、最後に総評を。
温泉ブログにも書きましたけど、ハードルを上げ過ぎました。
1泊2食つきで、楽天トラベル予約、税込1万円ちょっとのお値段でしたが、
部屋、温泉の質、そして食事、トータルで判断して、
このお値段分の価値は自身にはなかったかなと。
あくまで、湯治の雰囲気を味わう宿として行くべきです。
で、もっとちゃんと泊まりたければ、「積善館佳松亭」にするべき。
料理も会席になりますし、部屋も豪華です。
但しこっちは1名では宿泊でけんし、2名~1人1万6千円が最低価格の宿ですよ。

住所:群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
電話:0279-64-2101
チェックイン:14:00 (最終チェックイン:17:00)
チェックアウト:10:00
駐車場:有り17台(無料)予約不要
総部屋数:22室
日帰り入浴料:1200円(10:00~16:00)

↓お勧めリンク↓

大阪安い!おいしい!食べ放題・バイキングこだわり徹底ガイド
[ 2016/03/16 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3945-d6204273