そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

札幌はしご酒の2軒目。
この日は札幌の立ち飲みを巡る日と決めてました。
中でも、札幌駅構内にある、立ち食いそば屋さんが、
呑めるメニューもあるってことでチェック済み。
というわけで、「そばる」ってお店にやって来ました。

そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

店名は、蕎麦とバルを掛け合わせているんでしょうね。
いざ、中へ。

店内。
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

ご覧の、白木で出来たコの字立ちカウンターになっております。

で、アテはって思ったんですけど・・・
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

ホントは、蕎麦で日本酒をって想定してましたが、17時以降はやってない?
この中で選ぶとなると、北海道らしさのあるもんは、釧路流のザンギ(300円)ですが、
日本酒を呑もうと思ってたんで、これは合わない。

なので、こういうチョイスにしました。
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

肉豆腐(300円)です。

そして、日本酒は・・・
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

小樽の地酒「北の誉」のにごり酒「親玉」(500円)。

たっぷりな量あります。
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

このもろみがしっかり主張してる味は好きなやな~(^^)

そんで、肉豆腐ですけど・・・
そばる(北海道札幌駅)昼は立ち食いそば・夜は立ち飲みの二毛作店

自身にはその煮込み汁が甘かった。
今回の北海道旅では何度も苦しめられた、砂糖の多い甘い味付けでしたが、
ここのお店もそうでした。
七味を多めにふりかけて、自身の舌に合うようにいたします。

肝心の蕎麦を食っていませんから、なんとも纏めきれませんけど、
この立地は、ふらっと立ち寄るのに最適。
私以外にも、おっちゃん1人呑みの聖地になってましたしね。
特に出張帰りに1杯、なんて利用もしやすいやろな。

住所:北海道札幌市北区北6条西3
電話:011-211-5080
営業時間:6:30~22:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
[ 2016/05/20 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/4068-9c0a7ed5