神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

いつもお店の前を通ると、すごい行列ができているお店。
土日なんてはどんだけ待つねんってくらいですね。
今回、平日に利用できましたし、
お昼オープン時間15分前には到着する念の入れよう(^^)
神戸牛を使用した、高級牛丼が売りのお店、神戸牛丼「広重」にやって来ました。

神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

さすがにこの時間やと、すんなり1巡目で入店出来ました。
お店の見た目は、そこら辺にある牛丼チェーンとは全然違う店構え。
では、中へ入ります。

店内の様子。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

壁沿い両脇に、カウンター席が10席ほど、狭いお店です。
男性の方がお一人で営業されているので、
私は8番目くらいの入店でしたが、結構作られるのに時間かかってました。
写真のexif情報では、25分待ってる計算です。

こちらがメニュー。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

牛丼が並(1200円)か大盛り(1400円)の2種類のみ。
それに卵(100円)をつけるかつけないかってチョイスだけ。
300円、400円で普段、牛丼食ってる私ですからこの値段設定は大奮発ですが、
今日は張り込みます、並(1200円)を注文。

こちらが、その1200円の牛丼並。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

牛丼に、汁物、漬け物という構成です。
お肉の見た目が、まさにすき焼きに使われるようなタイプの神戸牛。
そりゃ、こんくらいの値段するよな。

汁物。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

こちらも単なる味噌汁ではなかったです。
ポトフになっており、非常に具だくさんで優しい出汁の味わい。
これ最初に飲んだ時点で、あっ、この店美味しいなってのが分かります。

そして、牛丼。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

うん、とろけるようなお肉の味わいは、貧乏人の私には普段食ったことないレベル。
上質の脂がふわっと口の中で拡がります。
味付けもお肉本来の味をって思いがあるんでしょう、非常に薄味にしてて好みです。

漬け物自体も、ちゃんとこだわって作ってるんやろな。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

何から何まで、美味しいの一言。

1枚、1枚しっかり噛みしめていただきます。
神戸牛丼 広重(神戸三宮)1200円の高級神戸牛を使った牛丼の味とは?

この肉質をいただける機会はもうないかも(^^;)

美味しさはもうなんも言うことありません。
お値段分の価値はしっかりあったと私は思いますよ。
ただ、店主お一人で全部を切り盛りされているので、
これ、もし行列に並んで、中で食べてしてたら、食べ終わるまで、
軽く1時間は超えるコースになっちゃうのではないでしょうか。
こだわりもって作られているのはよく分かりますんで、
牛丼出てくるまで、心に余裕を持って待つことができる方向きです。

住所:兵庫県神戸市中央区中山手通り1丁目22-21 前川ビル1F
電話:078-222-6611
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00(昼、夜とも売り切れ次第閉店)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

割烹うまいもん 酒菜、酒肴、旬菜いろいろ
[ 2016/05/25 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/4072-7e4c5d57