定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

今回の日本一周旅での北海道上陸手段は、「太平洋フェリー」を利用しました。
その設備に関する乗船記については以下のブログで記事にしております。
「太平洋フェリーきそ 乗船記前編」記事はこちら!

2泊3日の船旅となりますので、船内で飲食も必要となります。
2日目の朝と夜に、レストランでいただきましたので、
その模様を、今日と明日に分けて、こちらのブログでご紹介したいと思います。

レストラン会場「タヒチ」。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

さすがに国内のカーフェリーでも最大級の船でありますので、
レストランも非常に広い。
そしてオーシャンビューのテーブルも数多くあります。

ここのレストランでは朝、昼、夕、全てバイキング形式です。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

朝食、昼食は各1000円となっております。

この日の朝食メニュー。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

和と洋、一通り揃ってはいてますね。
ただ、シティホテルのバイキングほどの品数、質ではございません。

ドリンク類。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

朝はジュース系はなかったです。
ただ、別に牛乳は置いてましたので、私は朝食にはそれがあれば充分(^^)

パン類。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

私はご飯派なんで、こちらは食べておりません。

まずはこんな感じで取ってきた(^^)
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

洋系を中心に攻めました。

そして、2度目は和食でかためる。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

ごはんは朝、生玉子があれば、私は充分ですね。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

玉子かけごはんをいただければ、満足♪

さらに納豆も投入して、これで3杯目(^^)
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

この日、昼食は抜くつもりやったんで、その分も食い溜めしときます。

さらに、おかゆもとってきた。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

こんなにご飯大好きやから、ぶくぶく太るねんな~

最後、デザートにカフェラテ。
定期航路では一番ゴージャス?「太平洋フェリー」きそ(愛知名古屋⇔北海道苫小牧)朝食バイキング編

あ、おかずはもうちょい取ってきてますけど、
写真内容が重複するんで、撮影はしていないです。

1000円のバイキングとしては、少々不満足さはあります。
但し、ここは船上ですからね。
以前、新日本海フェリーの朝食バイキングもいただいたことがあるが、
それと比べると遙かに、太平洋フェリーのほうがええです。
1日目19時に出発して、到着が3日目11時の船旅ですから、
どのタイミングで、どう食事をとるか、選択肢が難しいですね。

では、昼食を抜いて、夜もここのレストランでいただきます。
明日の記事に続けますね。

おすすめリンク
フェリーボートで行(い)こう!
フェリーボートで行(い)こう!
[ 2016/08/01 00:00 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/4133-8f4d4545