メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

岩手県の内陸部にやって来ております。
花巻市を通るので、どこか大衆食堂っぽいお店がないかを検索。
すると少し南側、胆沢郡金ケ崎町に卸売市場があり、
その中に、市場の食堂があるではないか。
こういうとこって、安くて美味しいお店多いんよね。
というわけで、「メフレ市場食堂」にやって来ました。

メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

しかし不思議やったのは、こんな内陸部でも、
海鮮の卸市場ってあるんやね。

食券制になっております。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

この券売機を見ても、海鮮中心にそのメニューは組まれています。
マグロの中落ち丼でも550円という安さ。

そして、日替わり定食のメニュー。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

刺身を扱ってる率が高いので、どれもが新鮮なのでしょう。
なので普通なら、650円の刺身定食いずれかを食うべきでしょうが、
この旅、夜の車中めしは、海鮮の生を食ってることが多いんですよ。
それ故、魚の煮物には飢えていたんです。
日替わりのA、揚げ黄金カレイしぐれ煮の定食(500円)にしましょう。

厨房のカウンターには選べる小鉢が置いていました。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

丼、定食には、この1品がどれでもチョイスできます。

では決まったところで、席につきましょう。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

公の食堂とかによくあるタイプですね。

こちらが日替わり定食のA(500円)。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

メインに、ご飯、味噌汁、漬け物、そして選んだ小鉢です。
その一品は鯖塩焼きにしました。
(どんだけ魚好きやねん・・・^^)

ごはんはジャーが置いてあるので、セルフで盛り放題。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

たっぷり大盛りでよそって来ました。

ご覧の通り。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

さらにもう1杯いただきました。

揚げ黄金カレイしぐれ煮。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

車中泊での晩ご飯には、こんなのは作ることができないですからね。
カレイは、唐揚げも好きやし、煮物も好き。
その2つを兼ね備えているから、この料理も好きです。

そして、鯖塩焼き。
メフレ市場食堂(岩手花巻近く)生鮮卸売市場内にある海鮮中心の大衆食堂

野菜系の小鉢選んだ方が栄養バランスええの分かっているけど、
こういうチョイスしてしまうんよな~

これでワンコインなのですから、さすが市場の食堂。
そんなとびきり美味しいってほどではないにせよ、
このお値段でしたら、コストパフォーマンスは非常に高いです。
そしてこの日、晩ご飯があまりボリュームなかったんで、
ここで腹一杯食っててよかった(^^)

住所:岩手県胆沢郡金ケ崎町六原下二ノ町210
電話:0197-41-9111
営業時間:7:00~14:30 ※水曜は11:30~13:30(月2回)
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
[ 2016/08/12 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/4150-6c5518b5