立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

東京神田ランチはしごの2軒目。
いつものように、2軒目チョイスは立ち食いそば系のお店を探す。
すると、こちらのお店が平日日中しか営業していない人気店みたい。
立喰そばうどん「めんや」にやって来ました。

立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

いかにもなローカル立ち食いそば屋さん。
東京はなんでこうもあちこちと、こういう店が多いのか。
蕎麦好き関西人の私には、ホント羨ましいです。

そば単品メニュー。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

もりそばで280円と、立ち食い平均的なお値段。

けど、このワンコインのメニューに惹かれた。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

天丼、ミニカレー、ビビンバ、ご飯ものとのセットが500円。
この日の1軒目がうな丼やったんですが、さほどボリュームはなかったんですね。
ただ天丼は丼かぶりやからいらない。
しかしカレーは飲み物(^^)するっとお腹に入るでしょう。
もりそばとミニカレーのセット(500円)に決めました。

店内は、カウンターが3列×5席ずつあります。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

立ち食いではなく、どこもが席ありました。
あ、けど、食券渡した厨房沿いのカウンターのとこは、立ちか。

完成、もりそばとミニカレーセット(500円)。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

しかし、お盆に2つ乗り切らないくらいのボリュームあります。

まずはカレーを、冷めないうちにいただきましょう。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

味はなんの変哲もない日本のカレーです。
どこのご家庭でもこんなカレーは作られると思います。
ちょこっと醤油加えて、後ほど味変化させました。

そして、もりそば(単品ですと280円)。
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

もちろん生そばを注文後に湯がいてから、提供されております。
関西の立ち食いそばでは考えられません。
しゃっきり〆られた麺は、喉ごしも素晴らしい。

ツユに浸して、ずずっとね(^^)
立喰そばうどん めんや(東京神田)平日日中しか営業していない立ち食いそばローカル店

ただ、その蕎麦の風味は豊かとは言えないので、
たっぷり多めに浸けていただきましょう。
醤油辛めの味わいが、このシャッキリそばには合っています。

カレーは別に食わなくてよかったな(^^;)
お得そうやとこうして注文するから、どんどん太るねん。
ただ、蕎麦は300円以内でいただけるレベルとしてはすごい。
喉ごしが大事の江戸前そば・・・好きです♪

住所:東京都千代田区神田須田町1-14 AKビル1F
電話:03-3254-0361
営業時間:8:30~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/08/23 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/4165-9e5c4cd0